スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成人大学講座

「いなかろほ」では教育委員会主催で色々な講演会がありますが、今回は成人大学第4講と言うことで、平成9年に町立病院に第一号で佐賀医大から派遣された山本先生と崔先生が、お二人が所属されているバンドと一緒に来てくれました。
平成9年当時、「総合診療部」と聞いて「??」が随分とついた事を思い起こしました。
でも、患者さんを中心に、医師も看護師も在宅分野の職員もチームを組むと言う経験ができ、「本来の地域医療ってこうじゃなきゃ!!」と言うことを身をもって体験できたのは、本当にありがたかったです。
やっぱり、山本先生、崔先生はすごい!!と思いました。

講演の様子

もちろん、今の先生方とも、患者さんの相談をしたりはよその病院よりもすごく敷居が低く、簡単に出来てはいますが、何か違う気がする。
「全ては患者さん、住民の方のために。」といううたい文句は一緒でも、何か違う気がするのはどうしてだろう。
以前、「山菜ざんまいさんは、経験を積んでも、まあまあにならないところがスゴイ。」と言われて、すっかり褒めことばだと思ってたケド、実は、そうじゃなかったのかも知れない。
どうしても、自分の考えを押し通したくなってしまう。
昔よりは丸くなったと思うけど、やっぱり、一歩下がる。「あなたがそう思うんだったら、やってごらんよ。」みたいな、懐の広い人間に進化すべきなんだろうなぁ。
ありゃ。
連携が上手くいかない事を反省しているうちに、へんな反省になってしまった。
まあ、いいか。

その後は、先生たちのバンド演奏。
皆さんが楽しそうに演奏している姿が印象的でした。
もちろん、演奏もすばらしかった。でも一番は、皆さんの楽しいパワーがスゴカッタ。
最後は、幌太郎さんのピアノも加わって、良いセッションでした。
スイング

はるばる佐賀から来てくれたスイングの皆さん。
ありがとう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

久しぶりのチェロ

ビートルズの歌は知らない曲が多かったので、今度はもっとメジャーな曲を演奏してもらいたいな・・・と思いました。
でも、やっぱり崔センセイのチェロは素敵だった☆心が洗われる。
そうそう、次の日、新十津川まで行って慎ちゃんのピアノコンサート行ってきましたよ~。すごく立派なホールでめちゃくちゃお金かかってるなーって感じです。しかも、スタインウェイのピアノで、素人が聴いてもやわらかい音質で、ますます慎ちゃんのピアノ演奏に酔いしれてきました~。
で、驚いたことに、そのホールは保健福祉課が管理してるんですって。会議とかで行った事あります?

来年また開催するって言ってたので、今度はyayosan誘って一緒に行きましようね♪

Re: 久しぶりのチェロ

おー!!慎ちゃんのピアノ!
来年はゼヒ誘ってくださいね。
プロフィール

山菜ざんまい

Author:山菜ざんまい
田舎暮らしを満喫しつつ、最期まで田舎で暮らし続けられる生活を模索中。転職して山菜採りにいけないのが悩みの種のおばちゃんのつぶやきです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。