スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふきのとう味噌作ってみました。

先日、訪問先で「ふきのとう味噌を近所の人にもらったの。おいしかったよ。」というお話を聞き、早速私も作ってみることにしました。作り方をネットで調べて、家から車で5分ほどのところでふきのうとうを探してきました。
車が行き交う道路ぶちにもたくさんあるけど、やはり人里離れたところの方が新鮮な感じがします。
初めて作るので、どれぐらいが良いか分からなかったけど、とりあえず作ってみました。
山ちゃんには「ふきのとう味噌なんて、貧乏くさいと思ったけど結構いけるね。」との評価をいただきました。もう少しアクが取れると良いかもしれない。今度作るとき(たぶん来年)はもう少しアクとりをしっかりしてみよう。
ふきのとう
完成品(ふきのとう味噌)

作り方
①採ってきたふきのとうのきれいな葉を刻んで水にさらす。
 (中の花は取り除きます)
②フライパンにごま油、刻んだしょうがを入れて、ふきのとうを入れて炒める。
③お酒でといた味噌、砂糖を加えて、練りあげます。
④最後に鰹節を細かく砕いて混ぜます。
味噌、砂糖は、同量。ふきのとう10個で大匙6杯と書いていました。お酒は大匙1~2杯です。
他にふきのとうをさっと茹でて、水にさらしてアクを抜く方法も載っていました。
来年はこちらでやってみます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

昨夜、いただきました。日本酒と合います!
わたしは、もっと苦いほうがすきです。調味料の甘みにマッチします。
「どうしたらこのようにトローッとなるんだ?」と、K。
Kもアイノネギ味噌を作るけど、いつも佃煮風になる。
今度、おしえてやってネ。

yayosanへ

初めてにしては上出来と言うところでしょうか?来年いろんなパターンを試してみます。師匠にもよろしく。
プロフィール

山菜ざんまい

Author:山菜ざんまい
田舎暮らしを満喫しつつ、最期まで田舎で暮らし続けられる生活を模索中。転職して山菜採りにいけないのが悩みの種のおばちゃんのつぶやきです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。