スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三頭山に登ってきました。

今回は三頭山登山の様子を。

「三頭山は北海道百名山の一つで小学生でも登れる山です。」という謳い文句がありますが、そんなに簡単ではありません。「ぼうず山よりきついよー。」と言われていたので、覚悟していたのですが、、なぜか今回はそれほど心臓がバクバクとはじけないで、なんとか登ってこれました。
「やっぱり、春からアイヌネギ、ワラビ採りとしていたから、大丈夫なのかも。」と、師匠に言ったら、「やはりそのお陰でしょう。」とのお返事。師匠の特訓??が功を奏したのか、私の努力のせいなのか、筋肉痛はありましたが、「もうダメ!!」というひどい疲れはなく、帰って来てから、もうすぐ閉店する旭川丸井さんのバーゲンセールに行く元気も残っていました。

さて、登山の様子ですが、当日は「雨」との予報もありましたが、何とか降らずに登山決行。
5合目まで車で行き、いざ登山開始。登山開始前の様子
新人のサトコちゃんも上司に「一度は登らないと。」と言われ初参加。
最初は笑顔があったけど、段々と険しい表情に。

途中見たことがない花があちこちに咲いていて、楽しかったです。
    花の咲く道を登ります。
これは↓シラネアオイ。アオイと言うと青い花がポピュラーなんだけど、珍しく白い花が咲いていました。葵の紋というと、徳川家の家紋。昔は、高級な花だったのかなぁ?
白いシラネアオイ
そして、山頂近くに桜が咲いていて、満開だった!!カタクリも咲いていたし、やっぱり山の上は季節が少し遅れているようです。
    山頂近くの桜


そして、胸突き八丁という急斜面に着いたら、雨が降り出しました。
「合羽着るよ!」との声にあわてて、合羽を着用。
山菜採り用にと近所のお店で購入した、上下3,000円の合羽が大活躍しました。
何とか頂上に到着。天気は悪かったけど、頂上まで来れたという達成感がありました。
     山頂

その後、おにぎり1個と山岳会の方がしょってきたスイカを食べて下山。
師匠は途中「たけのこ」を採って、下りてきたけど、私はさすがにそんな元気はなかったなぁ。
やっぱり師匠は元気だわぁ。
山を下りてから近くの温泉で身体を癒し、ほど良い疲労感と一緒に帰宅しました。(でも、買物に行ったケド)
2日ほどひどい筋肉痛があり、足を引きずって歩いてました。(結構早く筋肉痛になりましたよ。サトコちゃんと同じぐらいだった



スポンサーサイト

先週末は超多忙でした。

先週末は、超多忙な日でした。
よりちょさんのコメントにもあったように、金曜日にアンジェラ・アキのコンサートに仕事終了後にダッシュで行き、2時間たっぷりの歌あり、トークありで本当に楽しかった!!
生協のトドックさんでチケット注文したので、なんと隣によりちょさんのお姉さまご夫妻が。
姉ちゃんはノリノリでコンサート満喫してましたね。
最初からアップテンポの曲で、総立ち。「当然私も立ったよ。」とヤマチャンに報告したら、「また~!!」と言われちゃった。
HHCのダンサーだもん。当然じゃん! リズム感良く(?)ノリノリでした(笑)

翌日土曜日は師匠とワラビ&セリ、三つ葉を採ってきました。
最近活用している網つき帽子をかぶり、ケントの中学時代のかばんを提げて、採ってきましたよ~↓
かばんからのぞく山菜
最初は家の近くで探したんだけど、結局見つからなくて、車で30分かけて北上。
キダさんに聞いて、せり、三つ葉、ワラビが採り放題でした。
ワラビは笹の中を探し回ることなく畑に生っている状態。
うーーん。こんな穴場があったなんて。
早速、帰ってきてアク抜きなどなど行いました。
アク抜きしたワラビは、一部をキムチの素でキムチ漬けにしました。結構いけましたよ。
せりはシャクと同じように茹でて、マスタードマヨにしました。
何か、山菜料理楽しいです。

三頭山登山の様子は、明日またアップします。

ワラビ採りはあまり成果なく・・・。

先々週随分とワラビが採れたので、もう少し採ってみたくて、お仕事終了後ダッシュで山へ。
当然、師匠とよりちょ、網つき帽子と一緒です。
網つき帽子の威力はさすが。虫が気にならない!!
でも、夕暮れで仕事用に度の弱いメガネを使用している私には、少し見えづらい。
失敗。もう少し度のきついのにすればよかった。
まあ、こういうのも経験だね。

先々週採った場所へ行ったけど、あまり採れなかった。残念。
師匠でこの程度 ↓  (ちょっぴりウドもあります。)
本日のワラビ

私はほーんの少し。ワラビのアク抜きに自信を深めているよりちょにあげました。
まーこんな事もあるよね。
師匠が土曜日にリベンジと言っていたので、お伴いたします。

おまけ
今日職場に、人権擁護を子供たちにアピールするグッズが届きました。
それで、早速お試し。(でも、私が入っているわけじゃありません。)
人権まもる君


人権まもるくん。
やなせたかしがデザインしているので、やっぱり可愛い!!
でも、顔が大きくて歩きづらそう。子供たちの人気者になりそうだけど、あんまり近寄ってきたらあっけなく倒れてしまうね。
倒れたら一人じゃ起きられない。うーーん。たいへんだ。


山菜関連グッズ

先週の土曜日は地元の小さな小学校の運動会に参加しました。
児童9名のうち、3名が水ぼうそうで6人の児童に地域大人沢山の運動会です。
9人の子供たちを暖かく見守る地域の中で、子供たちはすくすくと育っています。
高校に入って、いきなり大勢の人としのぎを削る環境に入るのは、厳しいだろうケド、負けないでがんばって欲しいです。
我が家の子供たちも高校から親元を離れて、大変だったろうけど、自立心旺盛な子供たちに育ったと思っています。

さて、タイトルの山菜グッズに話を戻しましょう。
日曜日に一人で旭川に行き、念願の網つき帽子を買ってきました。
網つき帽子
これをかぶって、山菜採りに行くのたのしみ~!!他にも山菜採り用のカマも購入。なんと磁石と鈴もついてました。カマは、厳重に紐で結ばれていて、簡単には購入できませんでした。びっくり!!

ついでに、私が持ってる山菜の本をご紹介。
四季の山菜    山菜料理の本

この本をみながら、ワラビのアク抜きしたりしています。
でも、意外とネットの方が分かりやすかったりして。
結構、山菜関係のブログもあるんだよね。

さてさて、今度の日曜日に三頭山登山に初トライすることにしました。
いなかろほで暮らして、30年弱。「一度も登った事ない!!」って言ったら、タクチャンに「給料返してもらわんとならん。」と言われた。返したくないから登ろう。というわけじゃないけど、山菜も採れると言うので、がんばって登ってみます。ぼうず山よりも長い時間かかるらしい。体力もつかなぁ、やや心配。こんな私と一緒に三頭山登山にトライしたい方は、ご連絡ください。待ってまーす。


今週の山菜

今日は師匠とよりちょと三人で、蕗、わらびを採りに行きました。
入林許可を受けて、いざ出発。
川を渡って、蕗が沢山なっている場所へ移動。
これが結構大変です。よりちょも「ヌルヌルして滑る~。」と慎重に川を渡ってきます。
私の長靴は、右足だけ、穴が開いていて、靴下はすっかりグチョグチョ。
でも、くじけないぞ!
慎重に渡るよりちょ

蕗は赤ふき、青ふきがあるらしく、青々とした蕗が美味しいとの事。
カマで切ると、水がジャーっと出てきて「おー!!新鮮!!」とびっくりします。
切った蕗の中を見て、虫食いがあったり、意に反して赤ふきと言うこともあるので、1本、1本確認しながら師匠の用意した肥料袋にいれて、担いでまたまた川を渡ります。
ふき

今日も結構大量です。あ、師匠お面外さないと(笑)
大量ゲット!!

私は、肥料袋1つ分ゲットし、今日食べる分を残して、蕗を漬けると言う夫の母に渡しました。
これで、冬も食べれるかしら。
この後、ワラビも採りに行ってきました。
ワラビは前回アク抜きに失敗し柔らかくなりすぎたので、リベンジです。
果たしてどうなることか。
プロフィール

山菜ざんまい

Author:山菜ざんまい
田舎暮らしを満喫しつつ、最期まで田舎で暮らし続けられる生活を模索中。転職して山菜採りにいけないのが悩みの種のおばちゃんのつぶやきです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
FC2カウンター
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。